全身脱毛は高校生でも可能?未成年でも全身脱毛はできるの?

おすすめの脱毛サロン・医療脱毛

高校生のみなさん、学校の体育の時間、休日に露出の多い服を着たときに自分の毛深さに悩んでいませんか?

また、毛深さを隠すために、カミソリや脱毛クリームでムダ毛を処理するけど、1種間後には元通りになってしまう。

そして、なけなしのお小遣いをはたいて、ムダ毛を処理することに疲れているのではないでしょうか?

全身脱毛をしたいけれど、

・お金がない
・周りの人にバレたくない
・どの脱毛サロンがいいのかわからない

と考えている高校生は多いのではないのでしょうか?

そんな高校生向けて、この記事では高校生でも全身脱毛ができるおすすめサロンをご紹介します。

この記事を読むことで、自分にあった脱毛サロンが見つかり、体毛の処理に時間をとられることが無くなりますよ。

さぁ、全身脱毛への1歩を踏み出しましょう。

全身脱毛は高校生でもできるの?

サロン名高校生対応
キレイモ
銀座カラー
ミュゼプラチナム
恋肌
ストラッシュ
脱毛ラボ
レイビス

高校生でも全身脱毛が可能な理由は、2000年に突入して脱毛に関する技術が向上して、日本人に脱毛に関するに認知が高まったことにより、脱毛に関心のある若者が増えたからだとされています。

このことから、現在では親権同意書があれば未成年でも全身脱毛を受けることが可能です。

高校生・未成年の場合は親権者同意書が必要なサロンが多い

高校生・未成年の場合、サロンによっては親権同意書が必要なサロンが多いです。

親権同意書とは、高校生・未成年の方脱毛サロンとの契約内容に保護者が同意したことを示す書類のことです。

法律によって、未成年の契約は禁止されています。

なので、未成年が保護者の同意を得た契約であることを証明するために必要です。

大抵の場合、「脱毛サロン 親権同意書」と検索すれば、真剣同意書をダウンロードする事ができます。 例を挙げるとキレイモでは、このような親権同意書が表示されます。

(参照:https://kireimo.jp/plan/agreement/parental-consent-form/)

全身脱毛は高校生だと安い?料金はどのくらいかかるか解説

サロン名金額
キレイモ月額7900(月額課金制)
銀座カラー料金 93,000円 月額 3,000円
ミュゼプラチナム通常価格 53,600円  (1回) *分割払い可能
C3(シースリー)月額 6,900円  (月額課金制)
恋肌料金 89,820円 (6回) *分割払い可能
ストラッシュ月額 7,980円(月額課金制)
脱毛ラボ月額 1,990円 (月額課金制)
レイビス月額 6,000円~

全身脱毛は高校生だと、どのサロンが一番安いのかを比較しました。

評判や質などもあるので、金額は参考程度! 口コミや体験談も参考にしながら、あなたにあったサロンを選ぶようにしましょう。

高校生で全身脱毛をする際のサロンの選び方

ここからは高校生が脱毛サロンを選ぶ際、何を基準に選ぶと良いのかについて解説します。 脱毛サロンの判断基準を3つご紹介致しますので、脱毛サロンを選ぶ際に活用ください。

金額で選ぶ

高校生にとって1番重要なポイントでしょう。

光脱毛するには、平均的に30~40万円かかります。

金額において
・月額でいくらなのか?
・併用できるキャンペーンは無いのか?
・学生が終了した後の料金の変動について

については確認しておきましょう。

この3つを考えた上で自分でバイトをするか、親御さんに払ってもらうかを検討しましょう。

脱毛期間で選ぶ

光脱毛での全身脱毛が完全に終了するには個人差がありますが、基本的には2~3年かかります。

効果を実感できるまでには、光脱毛で4~6回の照射ぐらいかかりますが、照射期間は各脱毛サロンによって異なります。

通いやすさで選ぶ

通いやすさは意外と見逃しがちです。

全身脱毛は何度も脱毛サロンへ通う必要があります。

なので、家から比較的近い脱毛サロンに通いましょう。

店舗数の多い脱毛サロンを選ぶことから、自分の近くにある脱毛サロンを見つけることもできます。

『キレイモ』とにかく知名度がある!有名なサロンで選ぶならここ!

料金痛み効果

キレイモの特徴は店舗が全国に70店舗以上あり、ご契約後はどの店舗でも脱毛をすることができます。

さらに、どの店舗も11:00~21:00まで営業しており、学生は学校帰りに、社会人は会社帰りに、気軽に立ち寄って脱毛する事ができますよ。

脱毛方法は、IPL脱毛とSHR脱毛を採用しています。

IPL脱毛により、皮膚の下のメラニン色素に熱を加えることで、どんな太い毛でも脱毛でき、 SHR脱毛により、発毛に関するバジル領域にダメージを加えることで、どんな細い毛でも脱毛できます。

この2つの脱毛方法によって、どんな毛でも脱毛することが可能。

キレイモがおすすめな人

キレイモがおすすめな人は、

・学校や仕事で忙しい人
・脱毛にあまりお金をかけたくない人
・脱毛サロンでしっかりと脱毛したい人

です。

『銀座カラー』効果に期待できるサロン

料金痛み効果

 

銀座カラーの特徴は、20年間の技術の向上へ努力を重ねた結果、肌の負担が少ない脱毛を行うことを可能にしたところです。

他の脱毛サロンと異なる点は、痛みがあるところ。医療脱毛ほどの痛みですが、しっかりと効果を実感できるように高出力の光を放出されます。

さらに、脱毛後に皮膚科と共同開発した保湿マシンにより肌のアフターケアもバッチリ。

1回の施術で全身を脱毛する事が可能で、1回の施術にかかる時間はわずか60分。

初回に全6回の予約をまとめて行うこともできるので、予約が取れない心配もいりません。

また、学割、乗り換え割、ペア割などキャンペーンも豊富に実施しているので、お得に全身脱毛を始めやすくなっています。

『銀座カラー』がおすすめな人

銀座カラーがおすすめな人は、
・医療的な保証が欲しい人
・痛みに耐えられる自信のある人
・しっかりとした効果を期待したい人
です。

『ミュゼプラチナム』店舗数の多いサロン

料金痛み効果

 

全国に195店舗あって、どの店舗も10:00~21:00まで開店しています。

脱毛方法は、S.S.C方式の美容脱毛を行っています。

S.S.C方式の美容脱毛とは、施術箇所にジェルを塗り、光を当てることで制毛をする方法。

脱毛を終えた後は、美容成分の入ったトリートメントを使用して肌の調子を整えます。 これによって、回数を重ねるごとにツルスベ肌に近づいていきます。

光脱毛は、低額で痛みが少なくて肌に優しいです。

なので、1回の施術時に広範囲を脱毛する事ができます。

『ミュゼプラチナム』がおすすめな人

ミュゼプラチナムがおすすめな人は
・肌への負担を避けたい人
・広範囲を1度に終わらせたい人
・近くの脱毛サロンで施術したい人
です。

『C3』広々としたサロン

料金痛み効果

 

接客・技術・知識の分野で厳しい試験を受けているので、しっかりとした技術力があります。

また、C3(シースリー)では脱毛が終わるまで永久メンテナンス保証を受けることができます。

契約回数で脱毛効果を実感出来なくて、追加料金を支払うということも無いので、安心ですね。

さらに、シースリーでは、高級ホテルをコンセプトにしているので、施術ルームは従来の2倍の広さあります。

「脱毛サロン」=「狭い、小さい」というイメージを払拭するようなコンセプトです。 脱毛方法は、GTR脱毛を採用しています。

GTR脱毛とは、光脱毛で痛みが少なくい脱毛のことで、料金も安く、全身脱毛が最短で45分という短時間で行うことができます。

『C3』がおすすめな人

C3がおすすめな人は、
・広い空間で脱毛したい人
・安心できるスタッフにお願いしたい人
・1回当たりの脱毛時間を短く済ませたい人
です。

『恋肌』定額で通えるサロン

料金痛み効果

 

特徴は、月額料金が安いこと、脱毛卒業が速いことの2つです。

62部位の全身脱毛の料金は1,409円で、とてもお財布に優しい金額で全身脱毛を行うことができます。

無駄な広告費の削減、脱毛機器をメーカーと共同開発によってコストを抑えることで、低価格、高クオリティな脱毛を可能にしています。

メーカーと共同開発した国産の脱毛機器は、水分量を計測して光の強さを調整することができ、肌へのダメージを軽減します。

また、通常3か月に1回しか脱毛を行えないところ、恋肌は最短2週間に1回の施術が可能です。

このおかげで全身脱毛を半年で卒業することができ、お客さんをため込まないので予約の取りやすさに繋がっています。

『恋肌』がおすすめな人

恋肌がおすすめな人は、
・料金を抑えたい人
・脱毛期間を短くしたい人
・脱毛効果に不安を抱えている人
です。

『ストラッシュ』痛みが少ないサロン

料金痛み効果

 

価格と品質という点が考えられており、優良な脱毛サロンの在り方として追及している脱毛サロンです。

低価格を掲げる一部のサロンでは、本来の目的である契約とは関係のない他のサービスへしつこく勧誘する、高額なオプション費や追加料金請求されるといった不安があると思います。

しかし、ストラッシュでは、価格と品質にこだわり、お客様が安心して通って頂きくつろぐことのできるサロンにこだわって作られているので安心。

脱毛方法は、SHR脱毛を採用しています。

SHR脱毛とは、新しいタイプの脱毛の種類で、仕上がりの良さや脱毛のスピード、痛みが少ないことが特徴的であります。

発毛の司令塔バジル小体にダメージを与えることで、発毛の指令が出にくくなり、最終的には毛が生えてこなくなります。最短6ヶ月で全身脱毛する事ができます。

『ストラッシュ』がおすすめな人

ストラッシュがおすすめな人は、
・勧誘が心配な人
・なるべく早く脱毛を行いたい人
・脱毛を行う空間にもこだわりたい人
です。

『脱毛ラボ』美容に強いサロン

料金痛み効果

 

脱毛方法は、スーパー美容脱毛を行っています。

スーパー脱毛とは、皮膚色素計測器でメラニン量を計測して、あなたの肌に合ったパワーで照射します。

そして、S.S.C脱毛器を活用することで、痛みが少なく、次に生えてくる毛を抑制。

また脱毛間隔が短いので、毛周期を考えずに利用できるのがいいところであります。

SHR脱毛器は、毛を包んでいる「毛包」という部分に弱い熱を繰り返し当てることで、バルジ領域という毛を作り出す部分にダメージを与え、毛が生えにくくなるという脱毛方法です。

さらに全身脱毛にかかる時間はわずか90分なので、忙しい人にもおすすすめです。

脱毛以外にも、水分・油分測定器で保湿状態を測定、施術後に、全身ホワイトヴェールパックを受けることで、肌ダメージをケアしながら、美肌を目指すことができます。

他にも、イオンシャワーやバイオピーリングシャワー、スキンケアマイスターとのお悩みサポート、コスメセットの提案など様々なサービスがあります。

『脱毛ラボ』がおすすめな人

脱毛ラボがおすすめな人は、
・毛周期を考えたくない人
・お試しに全身脱毛を試したい人
・脱毛や保湿以外にも美容に関して興味がある人

『レイビス』エステのようなサロン

料金痛み効果

 

レイビスは脱毛だけでなく、ボディ・フェイシャルエステも行っています。

レイビスの特徴は、一人ひとりの肌質・毛質にあった最適なトリートメントを提案してくれるところです。

エステサロンならで視点を用いたサービスなので、肌の優しさを追求したい人はもってこいです。

全身脱毛は、月額6,000円から行うことができ、生涯保証メンテナンス付きで安心。

さらに、毛範囲が広いので1度の脱毛で広範囲の脱毛を行うことができ、少ない回数、短期間で全身脱毛を終わらせることができます。

また、店舗移動が可能、手続き無料なので、引っ越しを考えている方には最適なサロンです。

『レイビス』がおすすめな人

レイビスがおすすめな人は、
・肌への優しさを求める人
・引っ越しを考えている人
・ エステのようなサービスを求める人
です。

高校生が全身脱毛をする際のQ&A

以下は高校生が全身脱毛をする際、疑問に持ちやすい質問とその回答のまとめです。

親にばれない方法は?

高校生の場合、脱毛サロンとの契約時に親権同意書が必要になります。

なので、親御さんにバレない方法はありません。もしあるとすれば、その方法は違法行為です。

どちらかの親御さんに話をして、同意を得てから全身脱毛を行いましょう。

料金は安くならないの?

料金を安くする方法は、キャンペーンを上手く活用することです。

無料でカウンセリングを行っている脱毛サロンが多いので、脱毛サロンごとに自分に合う料金プランを相談することもできます。

効果が出るまでにどのくらい通えばいい?

光脱毛の場合は、4~6回の間に効果が表れると言われていますが、光を照射する周期は書くサロンによって異なります。

また、個人差もあるので明確な期間は断言できません。脱毛サロンで完全に脱毛するには2~3年かかります。

痛みはあるの?

医療脱毛の場合は強い痛みを伴うことが多いのですが、脱毛サロンの場合は痛みが比較的に少ないです。

なので、大丈夫です。安心してください。

タイトルとURLをコピーしました